☆☆☆こゆり公式ブログ☆☆☆

素人こゆりのゆるゆる日記。 ~聞いて下さい 今日もこゆりの 毒にも薬にもならない話~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

QQQ エピソード2

「ハハ、キトク」ならぬ「コ、ハツネツ」

戦場で戦う兵士のもとに届く電報のような内容が、披露宴最前線で戦う兵士こゆりのもとに届きました。

コガハツネツ・・・シカシ我ハサイゼンセンデタタカウミ・・・・・・

旦那情報では、コは38℃ちょっとの発熱だけで、今は寝ているという状況とのこと。

どうしたんだろ・・・心配だナ・・・ダイジョウブかな・・・

時間が経つにつれ、だんだん心配指数があがってきて、落ち着かない・・・
ドキドキ・・・ソワソワ・・・


ハッ!
ワタシ、いま母になってる! 



いまだ自分に子供がいるということが信じられなくて、頭の中の理想の母のイメージとはかけ離れたところにいる自分自身に「これでいいのか?!」と自問自答する日々を送っているのですが、こんな時だけは誰に何と言われようと自分が「母親」であることを自分自身でも認められるのです。

友人たちも心配そうに「だ、大丈夫?」などと声をかけてくれます。


こゆりスーパーコンピュータではじいてみた

a237jsahdj*`2hgdh567fhjhujw^@:/sw:dsolp・・・


・・・出た!

トリアエズ今日ハ披露宴後ノプチ2次会ニハ参加セズ、帰リナサイ

ホントはプチ2次会に行きたい気持ち山々なのはわかるけど



そうですよね~やっぱり帰るべきですよね~
こんなときは仕方がない。コが悪化するかもしれないし、夫はアタフタしてるに違いない。


新郎新婦の子供時代の写真、新婦の両親への手紙にひとしきり涙を流し、「結婚式ってやっぱりいいな~。幸せな気持ちになれるもの~」と再確認して披露宴終了後、後ろ髪ひかれながら帝国ホテルを後にしました。


電車に揺られながら「早く帰らないと」と気ばかり焦るが、電車が私の事情にあわせてスピードアップしてくれるわけでもなし。
ここで焦っても仕方ないよ、と自分に言い聞かせる。

しかも明日は幼稚園の運動会ではないか!初めての運動会に熱で欠席なんてアリエナイ。なんでこういうときに限って発熱なのよー(T^T)


ようやく駅に到着。
as soon asタクシーに飛び乗る、タクシーに飛び乗るやいなや、自宅に電話。コは、コの様子はどうなのか??

トゥルルルル・・・トゥルルルル・・・ガチャ


「もしもし、あのさーボクさー・・・・パパがさピッピッてやってさー・・・ケラケラケラ(笑)」


!!!(°Д °;)!!!

コがデタ!!!熱にうなされてるはずのコが出た!!!


「・・・あの、パパに変わってくれるかナァ?」


ど、どーゆーことなのか。状況説明を夫に求めると、
発熱後3時間ほど寝続けてびっしょり汗をかいたら平熱に戻った、とのこと。

ヘナヘナヘナ・・・
よかった・・・あーよかった・・・熱下がったんだ・・・
心配したよぅ・・・母は心配したよぅ・・・心配させやがってぇこいつぅ・・・


自宅に着くと同時に、ぐゎしっっと我がコを抱きしめ、また自らの心配と緊張の糸がほぐれてゆくのを感じるこゆりでありました。

これなら明日の運動会に出られる!
さぁ今日はシャワーを浴びたらすぐ寝よう!
熱を下げるには寝るのが一番!

そういってコと共にベッドに入ったのでした。






それから数時間。


コの様子が気になって目を覚ましたこゆりは、コの体を触ってみました。





・・・ア、アツッ



また、ハツネツ~



コの運命は?!明日の運動会はいかに?!



(つづく)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。