☆☆☆こゆり公式ブログ☆☆☆

素人こゆりのゆるゆる日記。 ~聞いて下さい 今日もこゆりの 毒にも薬にもならない話~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2012夏の家族旅行vol.3

レンタカーを借りて、島の観光スポットめぐりへ。



銚子渓おさるの国っていうところ。
野生の猿を餌付けして(!)飼育してる場所なんだけど、
いわゆる動物園的な檻の向こうの猿を見て楽しむってのとは
わけが違って、

LINEcamera_share_2012-08-24-12-29-35.jpg≪クリックすると拡大するよ≫



猿、完全フリー。
檻とかサル山とかは全くなく、放し飼い。
人間と猿の共生がテーマですか?っていうくらい、猿がそこらへんに
フツーに存在していました(´ε`;)
でも襲ってきたりはしないのが不思議。


有料の餌やりコーナーがあって、逆に人間の方が檻のなかに入って
檻の中からとうもろこしやカボチャなどの餌をあげます。
さすが食べ物になるとお猿さんたちも本能むきだしで群がって
きます。

LINEcamera_share_2012-08-24-12-27-10.jpgLINEcamera_share_2012-08-24-12-33-24.jpg2012-08-24-18-06-44_deco.jpg

餌横取りなんかされた日にゃキーーーーッッッヽ(`Д´)ノって顔真っ赤にして
大ゲンカ。小さい猿なんかはボス猿の顔色伺いつつ隙を狙って絶妙なタイミングで
手を出してきたり、空気の読み方が人間と変わらない。
同じ霊長類だということを改めて実感。


さらに奥に進んだところがお猿の国のフィナーレ。
圧巻でした。

2012-08-24-18-08-52_deco.jpg


ツレアイなんかは「おさるの国に来たことだけで小豆島に来たかいがあった」
というくらい、エキサイティングな地方観光スポットなのでした。


次は寒霞渓という日本三大渓谷にもなっている山へ。
断崖絶壁の間を瀬戸内海を望みながらロープウェイで降ります。

2012-08-24-18-12-48_deco.jpg2012-08-24-18-14-07_deco.jpg

ロープウェイ乗り場に色んな有名人のサインがあったけど、
一番目をひいたのはこのサイン。


2012-08-24-18-16-20_deco.jpg


100歳過ぎてもこんな遠くまで出歩いてただなんて!
余談ですが小豆島の色んな観光スポットに飾ってあるサインで一番
多かったのが「坂本ちゃん」のサインでした・・・
電波少年だかなんかに出てましたよね・・・(遠い目)



よーし。このまま今日は観光っぽいことやりまくったる!とレンタカーを
走らせて次に向かったのは「マルキン醤油記念館」。
小豆島って実は醤油の名産地なのです。醤油工場が集まってる地区があって
醤の郷(ひしおのさと)って呼んでいます。
(あとゴマ油でメジャーなカドヤのごま油も小豆島で作ってます)。


2012-08-24-19-30-06_deco.jpg

着いたらそのへん一帯に醤油臭がプンプン。
大きな木の樽なんかもあってイイ感じ。
マルキン醤油記念館(入館料200円。醤油1本プレゼント付き)で
醤油作りの工程を学んだあとは、ここの名物(てかこれが目当てだった)
しょうゆソフトクリーム。
色的に間違ったら大変なことにww

2012-08-27-09-16-37_deco.jpg


ほんのりカラメル風味のバニラソフトの味で「ん?醤油味ではない?」と
思って飲み込んだ後最後に舌の上に塩の味が広がり「あ!醤油だ!」ってなりました。
これは予想外に美味しかった♥



つづく→



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。