☆☆☆こゆり公式ブログ☆☆☆

素人こゆりのゆるゆる日記。 ~聞いて下さい 今日もこゆりの 毒にも薬にもならない話~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

宅急便と宅配便

ある人が通販の申し込みをしたら

「宅急便と宅配便、どちらにしますか?」

と聞かれたそうです。

知っていますか、宅急便と宅配便の違い。
ここにはNHKが決して間違ってはならない、大きな落とし穴があったんです!!!

みなさん宅急便といわれれば、まず「クロネコヤマトの宅急便♪
が思い浮かぶことと思います。

そう!ココがポイントなんです
宅急便といっていいのはクロネコヤマトだけ。
つまり宅急便というのは、

ヤマト運輸(株)の登録商標

だったんです!!


だからペリカンさんや飛脚さんやカンガルー君は「宅配便」。
冒頭の通販の係の人は「クロネコヤマトにしますか?それともそれ以外の会社で送りますか?」と聞いたのです。


特定の商品名を言うのはNHKでは禁止なので、クロネコヤマトの宅急便以外は宅配便と言わなければならないのです。

飛脚さんトコの配達員を装って強盗に入った犯人は「宅配便の配達員を装った犯人は・・・」とニュースでは読まれるのです。
ですからここで間違って「宅急便の配達員を装った犯人は・・・」などと読んでしまった新人女子アナは、放送終了後アナウンス室室長に説教のひとつでもされること必至です。


・・・じゃあキキってクロネコヤマトの社員だったんですね


「魔女の宅急便」



ちなみに「デジカメ」は三洋電機の登録商標なので、法律的にはサンヨーからでたデジタルカメラしか「デジカメ」って言っちゃいけないんですって。
お宅はデジカメ?デジタルカメラ?
ウチのはデジタルカメラでした



9月になって新学期も始まるっつーことで、たまにはアカデミックな小話のひとつでも、と思って


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。