☆☆☆こゆり公式ブログ☆☆☆

素人こゆりのゆるゆる日記。 ~聞いて下さい 今日もこゆりの 毒にも薬にもならない話~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

バリバリの安室ちゃん世代なんで

そういえば11月から始めたオシゴトも、
なんだかんだでもうすぐ丸4ヶ月です。


都内某所のイタリアンレストランのホールスタッフとして
1日4、5時間、週3,4ペースで働いているこゆり。

接客に厳しい店なので、最初の1カ月は注意されたり怒られたりだし
休憩はないしまかないは出ないしで(←接客の厳しさカンケーないし!笑)
辞めたいとばかり思いながらやってたンだけど、厳しさゆえ辞めてく
スタッフも多く(1日で辞める輩も!)、今じゃすっかり中堅どころと
化して新人に指導する立場の、こゆり。
スタッフとも打ち解けてきて、前日の残りのパンやデザートのプリン、
スライサーで薄く切った生ハムのおこぼれも頂けるまでに成長いたしました!(嬉涙)
最初は水一杯もらうのもためらっていたのにナ!

働いているスタッフの年齢層はバイトの最高37歳。
その人辞めたらこゆりが最高齢。ひえーっ。
だって店長が27歳なんだもの・・・。
平成生まれもいるんだもの・・・。

こないだなんて女子更衣室で20代女子が「アムロちゃん好きなんです~」
とか言いながらiPodでアムロちゃんをかけてたわけ。

「バリバリの安室ちゃん世代なんでー」と言うから、こゆりってばフツーに
「あ~じゃあ茶髪に細眉、厚底ブーツ。みたいな?」って言ったら、彼女
こう答えてくれたよ。


「あっ小学生の時です。」



ワオ!出ちゃった!
私の小学生の時は激しく歌って踊れる女子アイドルといえば荻野目洋子だったぞ。
きっと彼女は日曜昼のビートたけしのスーパージョッキーにゲストで
出て「あ~いしてマ~スカッ(ト)」なんて歌ってたwithスーパーモンキーズ時代の
アムロちゃんなんて知らないんだな。

私もこの子たちと同じように学生でホールのバイトしてたのが15年前。
私もこんなふうに肌にハリがあったのか!髪にツヤがあったのか!などと
15年の歳月の重みを感じるわけですが
でも悪いことばかりではありません。

みんなより年上だから少し慣れたらすぐタメ語使えるのが、すごくイイ! 


バイトでも入った順で先輩後輩ってありますが、こゆりの方が後輩であっても
「ごめんね~」とか「~してもらっていい?」とか「いいよいいよ~」とか気楽に
言えちゃうのが、すごくイイ!年上だから(それもすごく!)生意気扱いされないの!
これは若かりし頃にはなかった特権だわ~

あと注意とかされても「キーーッ!ま、いいやどうせ向こうは年下だし。
何言ってんだガキが!ベーだベーだ!」と心の中で思いながらも
「はい・・・すいません。」と口では言えちゃう、その精神的な余裕!
アレ?こういう強さって別名「図太い」っていうのかな?!

厳しく注意されて泣いて辞めてった20歳そこそこの子もいる中、
「フフフ、私もオトナになったものだわ・・・これが社会というものよ。
あなたたち、世間に出たらもっと厳しいことがいっぱいあるのよ・・・」と
思わずにはいられません

でも年は違えどみんないい子。
地方から来てたり、夢をもって頑張ってたり、仕事もしっかりこなすし、と
今時の若い衆ともフツーにシゴト出来るのがわかってよかったナ!

最近、女芸人のいとうあさこと椿鬼奴には非常にエールを送りたい気持ちに
なるのは何でかな?!


母さん、頑張ります!!


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。