☆☆☆こゆり公式ブログ☆☆☆

素人こゆりのゆるゆる日記。 ~聞いて下さい 今日もこゆりの 毒にも薬にもならない話~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

多摩川花火大会

14日間のビオチャレンジ中!で毎朝快腸


さて、毎年恒例の多摩川花火大会。
多摩川を挟んで東京都世田谷区と神奈川県川崎市で同時開催するため、
こっちで世田谷の花火を見てるちょっと向こうに川崎の花火が見えるという
一粒で2度おいしいアーモンドグリコ状態が人気。
当日は会場の最寄駅(二子玉川駅、二子新地駅)は来場客でごったがえして
大変な騒ぎなのですが、こゆりはローカル!
そんな騒ぎを横目にこの日に限ってはローカル風吹かして
のんびり歩いて徒歩で会場に向かいます。
しかも駅近くの大混雑のメイン会場でがつがつ見るンじゃなくって、
少し離れたすいてる所から、ゆったり鑑賞。トイレもすいてるし。う~んローカル!

そして今年はミニ七輪と練炭を持参して、お肉やちょっとした野菜を軽くつつきながら
ビールを飲んで・・・と粋なローカルを演出!
するつもりだったのですが、このミニ七輪がどうにも使えなくって~
火力が弱すぎてカルビ一枚焼くのに何分かかってんだいっ!って感じで途中放棄。
おかずなしでおにぎりのみをビールで流し込む結果に。。。粋なローカル作戦大失敗!!


でも多摩川の花火は毎年進化し続けてるところがスゴイ。
歌にあわせて、歌詞で「緑」という言葉が出るタイミングで緑色の花火があがったり、
やなぎとか菊とかの基本の花火とは違う見たことない形があがったり、
なんか協賛企業の力をまざまざと見せつけられる(カネの匂いがする・・・)ような
ちょっと趣向をこらした贅沢な花火大会なんですね。
そーゆートコ、好きです。



200908221901000.jpg


200908221957000.jpg


またこういう混雑の中では必ず「迷子」が発生するものですが、
その迷子のお知らせの中でひとつ、


「○○○○君。
○○○○君のお父さんより
”家に帰るように”と
伝言をお預かりしております。」


放任~!!
父、迷子探さず家で待つ~!!

会場、思わず笑いでどよめいた



花火大会も終了、夜風が明らかに秋の気配を感じさせ
「あぁもう夏は終わりなのだな・・・」とちょっぴりおセンチになりつつ、
○○○○君が無事帰宅できたのか?○○○○君のお父さんってどんな人?
超気になりながら家路についたこゆりなのでした。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。