☆☆☆こゆり公式ブログ☆☆☆

素人こゆりのゆるゆる日記。 ~聞いて下さい 今日もこゆりの 毒にも薬にもならない話~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

人間ドック

主婦をしてるとOL時代のように定期的な健康検診というものを受ける機会がありません。
だから受け身でいると半永久的に自分の健康チェックができない環境になるのです。
ここはアグレッシブにいかないと!


ということで前日は禁酒して朝8:30から、4年ぶりの人間ドックにいってまいりました
主婦の場合「主婦検診」というのがあって、夫の会社の保険組合負担で提携先の病院なら無料でドックできちゃうからこゆりももれなく主婦検診♪


実は4年ほど前にも急に上記のようなアグレッシブさを発揮してドックを受けたのですが、そこで生まれて初めて飲んだ「炭酸のツブ」と「バリウム」のまずさ、そしてバリウム後の「下剤」の効果の激しさがトラウマとなり、「受けたいけどバリウムがなぁ・・・」とドックから足が遠ざかっていたのです。
これだけ医学が発達してるのになぜバリウムだけは発達しないのか・・・。
今の日本の医療技術ならバリウムなぞ飲まずにもっと別の何かで簡単に検査できるだろうに。
バリウムに変わるシュワシュワしておいしい飲み物がコカ・コーラ社あたりから発売されればいいのにな。



あ、さて。
今回のドックの検査項目は、

・身長、体重
・視力、眼圧
・聴力
・血圧、血液検査、心電図
・尿、便検査
・内科、メタボリック検診
・胃X線
・肺X線
・腹部超音波検査
・子宮ガン、子宮頸ガン検査
・乳がん検査(マンモグラフィ)



今回の検診の目玉としては、メタボ検診、マンモグラフィ、胃X線ですかね。
メタボ検診は最近義務的に始まった検診で、今話題のメタボ人間かどうかを調べる検査。
ま、検査といってもおヘソ周りをメジャーで計測して基準値超えてないか見るだけですけどね。
ちなみに女性の場合、ヘソ周り(ウエストではない)が90cm以上だとメタボちゃん予備軍です。
(幸い私はメタボちゃん予備軍ではありませんでした。よかった
ヘソ周り90cmだけならまだ予備軍ですがこの他に高血圧、高脂症、高血糖の3高が揃えば立派なメタボ人間合格となります。


そしてマンモグラフィ。人生初マンモ。
これは乳がんの検査の一種で、おもに乳腺を調べるのに強いらしいっす。
どうやるかというと、片パイを寄せて上げてから2枚の板みたいので左右からギューッと挟んで(痛いのよ)X線かなんかで撮影するのです。なんか板で挟まれて前につぶされる自分の片パイは、ナマコのようでした。(´・з・`)


そしてなんといってもイヤなのは胃の検査。バリウムね
4年ぶりでしたが相変わらず医学の進歩は見受けられず・・・。
炭酸のツブを飲まされてゲップを我慢しながら白いセメントを飲んでるような、石膏を飲んでるようなとにかくまずいバリウムをファーストフードのコーラMサイズ大ほども飲まされるなんて・・・。あれさえなければ毎年受けてもいいのにサ。
眉間にシワ寄せながら涙流しながら、それでもなんとか飲み干した後は、別室からの技師さんの指示に従い、1人台の上で右回りの寝返り2回やってみたり、台の手すりに掴まってアクロバットのごとくグルグル回転させられたり。
なんて原始的な検査なのだろうか。飲んだバリウムを胃全体に行き渡らせるためにグルグルさせられるだなんて。全身検査する中で胃だけよ?こんなやり方。なんでやねん。
みなさん。バリウム撲滅にご協力ください


ま、そんなドックの結果は2週間後。
なにもないといいけどー。
次受ける時までにはコカ・コーラ社から新しいバリウムが発売されていることを願ってやみません。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。