☆☆☆こゆり公式ブログ☆☆☆

素人こゆりのゆるゆる日記。 ~聞いて下さい 今日もこゆりの 毒にも薬にもならない話~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

サンタ、危うし!!

2007年のクリスマス、皆さんいかがお過ごしでしたか?
友達と、恋人と、家族と、はたまた一人で。
十人テンカラー(十色ルー)、それぞれがそれぞれに楽しいひとときを過ごせたことを願います。


そんな私のクリスマスは、家族と。
そして子持ちのクリスマスとなるとやはり「クリプレ問題」は避けて通れません。これは子供を持つご家庭なら皆同じでしょう。

しかしこのクリプレ問題、意外と大変なんです。
子持ちのクリスマスには計画力、企画力、演出力が必要で、そしてそれは絶対バレないよう時間をかけて完全犯罪に仕立てあげなければならないからです。


事前に欲しいものをリサーチし、絶対に見つからない場所に隠し通す→計画力
いつ誰がどのタイミングでどこにプレゼントを置いておくか→企画力
「いい子にしてないとサンタさんは来ないゾ~」などと半ば脅しのようなセリフを吐く一方で「サンタさんへ手紙を書こう!」などと言ってクリスマス気分を高める→演出力


などと、親は親で細心の注意をはらってやるべきことが色々あるんです。
私ももれなくそのやるべきことをやり、コのご指定2商品を準備、来たるべきクリスマスに備えておりました。

うちのツレアイはといえば、気をきかせたのかご指定ではないけど大好きなウルトラマンの怪獣の中のソフビ人形「ジェロニモン」を準備、お願い以上のプレゼントにコ大喜び!の未来予想図を描いていました。ジェ・ロ・ニ・モ・ン。それはア・イ・シ・テ・ルのサイン。だかどうだか。



そして、いよいよ細心の注意をはらって迎えた25日です。

リビング真ん中にはご指定2品入りのプレゼント袋を置く。
そしてそこから離して廊下にポツンとツレアイ購入のジェロニモン。
あえて離しておく。これ企画力、ね。


早朝5時。目を覚ましたコがプレゼントを探し出し、リビングで見つけた。
当然のごとく小躍りするコ。



「オレの願いが叶ったぁぁぁーーー!!!



自分の希望通りの商品ゲットで両コブシを宙にふりあげるコ。
なんとも微笑ましい光景です。




と、思いきや。




次に廊下に置いてあったジェロニモンを見つけて手に取ったコがいぶかしげにこう言った。




「・・・なんか、おかしいぞ




(えっなにがよ?!ぬかりはないはずよ?!)




「このジェロニモン、お父さんが買ったんじゃないの?





!!!!!ェエェエェエェエ(゚Д゚;ノ)ノエェエェエェエェ!!!!!!


(な、なぜそれを?!)






 「だって・・・・・・ビックカメラって書いてある」 





見るとジェロニモンには思いっきり

”ビックカメラ¥580”

と値札シールが貼ってあったのです!!
いつも怪獣ソフビ人形はビックカメラが一番安く買えるのでツレアイが買うときは必ずビックカメラ。しかも「ビックカメラ、安いやろ~!」って自慢げに買ってくるからコもビックカメラでソフビが売ってるのを知っている。





こ・・・この・・・・・





バカチンがぁぁぁ!!! ヽ(`Д´#)ノ





前々記事でサンタの正体のお話を書きましたがまさかその直後、5歳で真実を知ってしまうかもしれない事態に!!絶体絶命のピンチ!!!


「違うよ、お父さんは知らないよ。サンタさんが持ってきてくれたんじゃない?」と何度もすっとぼける父に対し容赦なく浴びせられる5歳児の疑惑・・・というかほぼ確信の目。

その様子を見ていた私は、ここは正直にジェロニモンだけはお父さんが買ったと認めたほうがいい。両方お父さんが買ったと勘ぐられたらそれこそ最悪だ。それだけは避けねば!と判断。
「相当疑ってる。ジェロニモンだけは認めな。じゃなきゃヤバイ!」
そっとツレアイに耳打ちして、ツレアイも堪忍し自分が買ったことを告白。


「やっぱりね~ビックカメラって書いてあるからおかしいなぁと思ったんだー」と、コ。
幸いご指定の2品に関しては勘は働かず(値札もないし)、サンタさんが持ってきたと純粋に信じたままだったのでとりあえず一安心。危ないところでした。


それにしてもこのツレアイの大失態。これはもう不祥事と言っても過言ではありません。
サンタがビックカメラでプレゼントを買ったなんて・・・夢がねぇぇぇーーー(-公- ;) 
本当に完全犯罪を成立させるって難しいのね・・・とため息が出ちゃいました。
と同時にそんな疑念を持つまでに知恵がついたことに、我が子の成長の一端を見た気がしました。


サンタは信じなくなると来てくれなくなりますが、危うくサンタの正体が暴かれるところを寸止めしたんで、また来年もウチにはサンタさんが来てくれそうです




そんなお騒がせなジェロニモン↓



1226.jpg









スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。