☆☆☆こゆり公式ブログ☆☆☆

素人こゆりのゆるゆる日記。 ~聞いて下さい 今日もこゆりの 毒にも薬にもならない話~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

キーワードは水

先日の緊急地震速報、驚いた方も多かったことでしょう。
みなさんどのようなご対応を??


こゆりの場合、枕もとに置いてあったケータイが不吉にピーホンピーホンと鳴り、
「この音色は・・・エリアメール!!!」
と気づき飛び起きました。(ちょっと前の静岡の地震の時にもケータイが鳴り、
エリアメールの存在を知っていました。)


ほどなく車で出勤中のツレアイからも
「TVで身の安全を確保して下さいとか言って大変なことになっている!」
と電話があり・・・。





とりあえずトイレで用を足しました・・・。


子供も起こしてトイレで用を足させました・・・。



水流れなくなったら大変ですからね!
そんでもってキッチンへ行って、水筒や容器に必死で水を溜めました。
食うものなくても人間水さえあれば何とかなる、という考えのもと・・・。


必死で水の確保に励んでいるうちに、思った。
「あれ?地震来なくね?」

静岡の地震の時のエリアメールは、エリアメールの10秒後くらいにはこゆりの住む街にも
震度4くらいの地震があったのに、今回はトイレも行って水も汲んで10秒以上たってるはずなのに
揺れが、来ない。






で、まぁご存じのとおり「誤報」だったんですけどね。
誤報でよかったんですけどね。
なんてゆーか・・・早朝から無駄に心拍数上げさせるなって感じですかねー。
(低血圧だから逆にありがたいかも?)
エリアメールの警告音、ピーホンピーホンってすっごい恐怖心煽らせるような
音色なんですもの。びっくりしますわ。


今回のことで、不意の地震発生時、こゆりの場合はねぼけながらもまず「トイレ」そして「水の確保」。
これに明け暮れていた。どうやらキーワードは「水」。
それを自分なりに分析したところまず「トイレ」と「水分摂取」のために行動したということは
排泄欲、そして食欲。人間の本能に根ざした行動だったのではないかと・・・。

ちなみにその夜見たTVキャスターの一人は
「私もエリアメールで起きて、まず玄関のドアあけました。」
と言っていました。
玄関のドアをあける。外に逃げられるような安全の確保を第一にしたのだなと。
そこで「ほほぅ、どうやら人によって最初にやることが違うようだな」ということに
気づいた次第です。


「緊急地震速報における人間の行動にみる性格占い」的な特集が組めそうです。



スポンサーサイト

PageTop

高尾山口駅

「トリックアート美術館、行ってみない?」

こんな友人の一言で、京王線・高尾山口駅前にあるトリックアート美術館に行ってきました
とはいうものの、トリックアート美術館て何??って感じで存在すら知らなかったんですけど、
TVで取り上げられヤホーの瞬間検索ランキングで1位にもなってたもんだからミーハー心に
火がついちゃった




200908241512000.jpg


ラッキー!
入ってすぐに千円札が落ちてた


200908241547000.jpg


・・・・・・て、これがトリックアート。
床に千円札がさも落ちてるかのように描かれているだけ!ヤラレター!




200908252240000.jpg


同じ部屋にいるのにどうしてこんなに大きさが違うの???
(↑デジカメで撮った写真は容量大のためブログ添付の仕方がわからず
画像を取り込んだPC画面を激写。こゆり苦肉の策!)


首から下が・・・・・・


200908252252000.jpg



不思議な仕掛けがいっぱいで、子供達も興味津津。2時間はつぶせますヨ
入場券買うとコインがもらえ、鑑賞後オープンテラスでドリンク1杯無料で飲めます。



ところで。


高尾山といえば東京にありながら観光気分を味わえる、人気のハイキングスポット。
ですが東京都出身のこゆり、意外にも初・高尾山口。
改札出て左がトリックアート美術館、右が高尾山。せっかくだからと山にも寄ってみた。


おみやげ屋さんとかお蕎麦屋さんとか立ち並んでて、風情があるの!
山に来たって雰囲気。だんご屋さんとか超イイ感じ!
もちろん即買い。300円。

200908241411000.jpg


Sっ気の強いこゆりですので、自分を苦しめずラクして登れるリフトにて、山の中腹へ!
(シートベルト的なものがなく結構コワイ)



200908252254000.jpg



リフトを登り切るとサル園あり。


200908241340000.jpg


サンダル履きでも余裕で行けちゃう手軽さがイイネ!高尾山!
(もちろんしっかり登山する場合はそれなりの服装がよろしいかと)



高尾山口駅、穴場スポットでした
「ちょっと蕎麦でも食べに、高尾山行かない?」なんていう粋な演出もアリだと思います。
夏休み最後、良い思い出になりました



PageTop

多摩川花火大会

14日間のビオチャレンジ中!で毎朝快腸


さて、毎年恒例の多摩川花火大会。
多摩川を挟んで東京都世田谷区と神奈川県川崎市で同時開催するため、
こっちで世田谷の花火を見てるちょっと向こうに川崎の花火が見えるという
一粒で2度おいしいアーモンドグリコ状態が人気。
当日は会場の最寄駅(二子玉川駅、二子新地駅)は来場客でごったがえして
大変な騒ぎなのですが、こゆりはローカル!
そんな騒ぎを横目にこの日に限ってはローカル風吹かして
のんびり歩いて徒歩で会場に向かいます。
しかも駅近くの大混雑のメイン会場でがつがつ見るンじゃなくって、
少し離れたすいてる所から、ゆったり鑑賞。トイレもすいてるし。う~んローカル!

そして今年はミニ七輪と練炭を持参して、お肉やちょっとした野菜を軽くつつきながら
ビールを飲んで・・・と粋なローカルを演出!
するつもりだったのですが、このミニ七輪がどうにも使えなくって~
火力が弱すぎてカルビ一枚焼くのに何分かかってんだいっ!って感じで途中放棄。
おかずなしでおにぎりのみをビールで流し込む結果に。。。粋なローカル作戦大失敗!!


でも多摩川の花火は毎年進化し続けてるところがスゴイ。
歌にあわせて、歌詞で「緑」という言葉が出るタイミングで緑色の花火があがったり、
やなぎとか菊とかの基本の花火とは違う見たことない形があがったり、
なんか協賛企業の力をまざまざと見せつけられる(カネの匂いがする・・・)ような
ちょっと趣向をこらした贅沢な花火大会なんですね。
そーゆートコ、好きです。



200908221901000.jpg


200908221957000.jpg


またこういう混雑の中では必ず「迷子」が発生するものですが、
その迷子のお知らせの中でひとつ、


「○○○○君。
○○○○君のお父さんより
”家に帰るように”と
伝言をお預かりしております。」


放任~!!
父、迷子探さず家で待つ~!!

会場、思わず笑いでどよめいた



花火大会も終了、夜風が明らかに秋の気配を感じさせ
「あぁもう夏は終わりなのだな・・・」とちょっぴりおセンチになりつつ、
○○○○君が無事帰宅できたのか?○○○○君のお父さんってどんな人?
超気になりながら家路についたこゆりなのでした。


PageTop

どきどきキャンプ

200908152034000.jpg






ただいま校庭にテントを張って、子供たちだけでトゥエンティフォーのどきどきキャンプ中!


24時間というのは冗談ですが^^;
昼間プールで遊んで、夕食にカレーを食べて、夜はお楽しみイベントのクイズ大会や
ボーリング大会をして・・・
21:30消灯。

翌朝ラジオ体操をしてホットドッグ食べて、8:00解散。


子供の数は100人を超えてると見られ、テントの数もハンパないっす。
初のキャンプだけに心配して偵察に訪れる保護者を横目に、子供たち余裕の表情。
子供だけで(スタッフの大人は多数います)泊まれるなんて、子供にとっては初めての体験で、
きっとすっごいワクワクしちゃってるんだろうな~☆


このキャンプも子供会主催。
やっぱいいな~子供会。
子供の時入りたかった~!



PageTop

海!

20090808142830
やっぱり夏は海だよね~!暑いけど海風があるから都会より快適。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。