☆☆☆こゆり公式ブログ☆☆☆

素人こゆりのゆるゆる日記。 ~聞いて下さい 今日もこゆりの 毒にも薬にもならない話~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ハワイ旅行記 vol.1

人生初ハワイ5泊7日の旅。
忘れないうちにまとめなきゃ!


行ったことのある方には懐かしい、これから行く予定のある方やそのうち行きたいと思っている方には最新でホット(!)なハワイ情報をお届けしたいと思います。

ただし。
なんせ初めてのハワイですから超ベタなことしかしてません。
あしからず。


参考になるかならないかは、あなた次第です(´∀`)





(※添付写真はクリックすると拡大されます)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


《ホテル》


今回泊まったのは「こゆりの一度は泊まってみたいホテルランキング」不動の1位、ザ・ロイヤル・ハワイアンホテル。通称ピンクパレス。

実は新婚旅行で行くはずだったのがその直前に起こったあの忌々しい9.11テロのおかげで泣く泣く中止したという悲しい経緯がありまして。

あそこに泊まらないであの世に行けるか!!っつーんでこゆりの目の玉の黒いうちに泊まっておくことにしました



P1000020.jpg




PICT0003.jpg




PICT0004.jpg




外装内装すべてピンクピンクな作りが非現実世界にいざなってくれますね~
普通ないですからね、こんな家。
林家ペーパー子さんでもここまではしないでしょう。


若い頃の旅ではどうせ寝るだけだから安いホテルでいいやと思っていたのですが、やっぱりどんなホテルに泊まるかによって旅行気分に影響が出てくることに気付いてしまったホテルメタボリック気味な贅沢こゆりちゃんです♪



PICT0020.jpg



ウェルカムサービスでおいしいと評判のロイヤルハワイアンオリジナルバナナブレッド。甘すぎず、朝ごはんにちょうどよくっておいしかった





《カラカウア通り》


ではワイキキで一番栄えている大通り、カラカウア通りへ行ってみましょう。一流ブランド店やDFS、土産物屋さんやらABCストアなどが立ち並んでいて観光客でにぎわっています。
とにかく途切れることなくお店が続いていて一日ショッピングしていても楽しくて飽きません。


インターナショナルマーケットプレイス。
ワイキキのど真ん中にある露天商広場。
アクセサリーやムームーなどを格安で売っています。



PICT0014.jpg



ひとりでレジ番している女の子は弁当食べながら電話して、お客のこゆりはその電話が終わるまで待たされます。
ゆるい!ゆるすぎる!
でもそんなふうに働いてみたいと強く思いました。
これでも商売成り立っちゃうんですから。
それでお金もらえるなんてストレスフリーな社会人生活を送れそうじゃないですか?
全国の働きマンの皆様、見習いましょう!


通りの向こうはすぐビーチです。



P1000061.jpg



そしてデューク更家の銅像が立っています。


PICT0008.jpg



まちがえました。サーフィンの神様・デュークカハナモク像でした。



さてこの写真↓を見てください。
ハワイに住む白人なのでしょうか、きっとお金持ちなのでしょう。
すごいものが写っています。



P1000147.jpg




わかりますか?
白い標識の右にベージュっぽい服とヘルメットを被った後姿の白人。そしてその前にも2人。
計白人3人が乗っているもの。







セ、セ、セ、セグウェイ!!!!!



革命的発明、次世代乗り物セグウェイ。
小泉元首相がブッシュ大統領からプレゼントされてニコニコで乗ってたセグウェイ。


・・・・・・いたんですね、実際セグウェイ使ってるヒト


次世代乗り物なのに今や懐かしささえ感じる存在となってしまっていた、そんなセグウェイに乗ってカラカウア通りの歩道を風を切って過ぎ行く白人さん。

スピードの表現的には「さっそうと」でもないし「ゆっくりと」でもないし、かといって「優雅に」でもないし、非常に中途半端な乗り物。(ハッキリ言ってあれで歩道を走られると危ないし迷惑


もう二度とお目にかかれる日はないだろうと思い、とっさにシャッターボタンを押したこゆりなのでした。






まだまだつづく・・・



スポンサーサイト

PageTop

家に帰るまでが遠足

学生の頃の遠足では「家に帰るまでが遠足」。これ鉄則。
無事家に到着するまでに寄り道したり気がゆるんだりすると何が起こるかわからないからです。



前記事の「○○○」のこたえ。






     





でした~(´∀`)





5泊7日の人生初ハワイ旅行。



今まで3回ともボツになったハワイ旅行でしたが今回こそは無事ハワイ旅行に行ってこれました。それはそれは充実した楽しい5日間でした。



よかった、まだ私にもハワイ運残ってたみたい



*:.。☆..。.(´∀`人)




ところがどっこい。



10月27日土曜日の日本時間朝9時ハワイ出発→日本時間16時成田到着の予定で順調な空の旅。


のはずが。




・・・日本には台風がやってきていたんですね 




成田着陸直前、ぐらんぐらん揺れてかなりグロッキーな機内。
ただでさえジェットコースター嫌いのこゆりですから、気持ち悪いことこの上ない。寸前までいきました。これがホントのアロハオエ(ウマイッ!)。


なんとかアロハオエをもちこたえたものの、飛行機は成田への着陸を2度試みるも天候悪化で断念。急遽羽田空港へ向かうことに!!!



ラッキー!羽田の方が家に近いじゃん!



と喜んだのも束の間。
羽田に着陸したものの、今度は風が強すぎて機外に出るための階段がつけられないとのアナウンス(階段って車で飛行機に横付けしてくるあの階段ね)。それが強風で装着困難だというのです。
そのうち先ほどのすごい揺れで具合が悪くなったであろう急病人5名まで出てきてしまい、その5人だけ人道的な配慮から羽田で降ろされたりなんてトラブルも発生。
燃料補給もしたりして、機内で待つこと3時間・・・・・・


結局羽田では階段装着不可能で、私らは20時10分発でまた成田へ逆戻りされることに。。。先程のはぬか喜びでした。。。
機内にカンヅメ5時間。飛行時間とあわせてカンヅメ12時間。
疲れもピーク、足のむくみも最高潮です。イエーイ。




結局ようやく成田に着いたのが夜21時すぎ。予定より5時間遅れだったのでした。。。(泣)




しかーし。これではまだ Oh what a night 終わらない。




やれやれ、これで日本についた。
あとは成田エクスプレスに乗ってとりあえず新宿まで行けばOK。
と安心したのも束の間。
NEXに乗り込んでうとうとしかかったその時!





電車がとまった。



「人身事故で品川駅から先電車がつまってて進めません」






・・・どんだけ~ 30分電車にカンヅメ どんだけ~ (-公- ;)



飛行機だけじゃなく電車にまで裏切られる結果。。。
そんな状況では「めげないめげないめげちゃダメ~」とIKKOニューギャグでの自分への叱咤激励ももはや効力なし。




そして気付いた。



もしや。もしやこれは。



「帰るまでが遠足」の鉄則でいうと帰りの交通機関もまだハワイ旅行。飛行機&電車でまでもこんなにトラブルに遭うということは・・・






や っ ぱ り 私 ハ ワ イ 運 な し ΣΣ(゚д゚lll)?!?!







まさか帰りの飛行機&電車という最後の最後で露呈した私のハワイ運のなさ。
先生、ワタシ、うかつでした。。。。。。



10月27日帰宅の予定が、帰宅してみたら日付は10月28日に変わっていたのでした。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



とまぁ帰りは色々ありましたが、とりあえず無事帰国しました。
楽しいハワイ旅行記の方は、現在全力執筆中。


カミングスーン。


お楽しみに!




PageTop

4度目の正直

これまで3回行けそうなチャンスがあったにもかかわらず行けずじまいで今日まできた○○○運のない私ですが・・・・・・



ついに、ついに、ついに○○○へ行ける日が





キタァ━(゚∀゚)( ゚∀)( ゚)( )(゚ )(∀゚ )(゚∀゚)━!!!!




4度目の正直です。



明日出発ですが、お願いですから急なハプニングなど起こらず無事旅立たせて下さい。




200710170949.jpg





では行ってきます





PageTop

ロクシタン

20071018093014.jpg




うちのママンがおフランス土産でくれたロクシタンのハンドクリーム。






゚+.゚+.+.゚(*´∀`)゚+.゚゚+.イィワァ・・・






よい。すっごくよい。非常によい。
いつも気になっていながらも値段見てはそそくさと店を後にしていたけど、これは噂通りのクオリティです。


クリームが手にすーっと浸透して消えた!と思った瞬間、お肌しっとり・・・
そしてベトつかない。香りもいい。



100%自然製品だからかな。100%そうかもね。



すっかりロクシタンのファンになってしまいました



PageTop

気がかわった

今回大掛かりな模様替えをした際、いろんな迷いが生じました。


何から手をつければよいのか?
限りあるスペースをどう使えばより広く使えるのか?
収納の有効活用法は?




(―_―;)ムゥ・・・



明け方の朦朧とする意識の中(レム睡眠?ノンレム睡眠?)、頭の中で部屋をパズルのように配置変えし様々なシミュレーションをしました。


結局一番何をどうしたかったのかというと、とにかく「スッキリさせたい」。これに尽きる。部屋に雑然と物が置いてあったり見えたりするのが嫌になったのです。


そこで部屋をスッキリさせるためにはどうしたらいいのか、その方法を調べていて行き着いたのが「風水」。
近頃では藤原紀香もハマったユミリー先生とか有名ですね。



コユリー先生としては、別に風水を信じて全て風水通りにしたわけじゃなく、あくまでも困った時の参考としてです。片付けで迷った時、風水学的にはどうするのがいいかを調べるのです。



例えば新しい物はプラスの気が、古いものにはマイナスの気があるので基本的に使わない古いものってのは風水的には×なので、処分。
着るか迷っていた服もマイナスの気が漂っていると思い込めば迷いなく
処分できるってもんです。
ちなみに下着は少なくても1年に1回は新品に交換するべきということで、ヨレヨレになっているけど今年いっぱいはイケるかなと思っていたパンツも処分!あれはかなりのマイナスオーラを放っていましたね。



そしてもらいもので使わない新品の毛布とか食器とかはハードオフ(ブックオフのリサイクル版)に売却。1000円ちょっとになったので、粗大ゴミ券500円×2に流用しました。本とかもブックオフに売って小銭になりました。



またよくやりがちな冷蔵庫にマグネットでメモべたべた貼り付けるってのも×。食品を入れる神聖な冷蔵庫ってのはよい気を入れるために扉には何も貼り付けちゃいけないんですって。
ということでメモも全部撤去。
そしたら生活感がなくなり見た目本当にスッキリしたのです!メモ撤去だけで。すごい。



あとは生花を飾るのもよいらしい。
さっそく生花を買ってきて洗面所やらキッチンに飾ってみたら、なんだかパッと明るくなって活力がわいてきます。
生花の生命力からプラスのオーラが発しているのでしょう。



また、玄関ってのは気の入口で常にキレイをキープしておけばプラスの気が舞い込んでくるというモンだからちょこちょこほうきがけ。
3人家族なのに10人家族か?!って位に出しっぱなしだった玄関の靴もこまめに片付けて1人暮らし程度におさめています。
玄関片付けると何だかほんとにいい気が入った気がしてきます。



こんな感じで軽く風水を参考にしてみたら、結果家がスッキリしました。風水的によどんだ空気が流れ去ったんでしょうか、本当に「気」が変わった気がするんです。フシギ!!



別にどの方角に何色をとか、そこまで追求するつもりは毛頭ないのがコユリー先生流(そこまでは覚えきれないしめんどくさい)。
ただちょっと迷ったら参考にしてみるのもテだと思うのです。



迷うアナタの背中をそっと押してくれることでしょう(*´・ω-)b




PageTop

怪獣ソフビ

模様替えの成果として、いきなり我が家のヒノキ舞台にあがったウルトラマンシリーズの怪獣たち。今TVでウルトラマンはやってないのに、なぜ我が家にこんなコレクションがあるのか?


それはですね、ゲームセンターやスーパーの隅に設置されている「大怪獣バトル」っていうカードゲームに今、コが超がつくほどハマっているからなのです。
このゲームにはウルトラマンは登場せず、登場するのは怪獣オンリー。怪獣vs怪獣で対決して強さを競うのです。
「すげー○○、つえぇぇーーー」とゲームで興奮した後はおウチの怪獣フィギュア同士を戦わせて、また興奮。
そんなわけで日に日に怪獣ソフビ(ソフトビニール)人形が増えていっているのです。


それに関しては男の子らしくていいのだけど、買ってみて気付いた。
ウルトラマンシリーズの怪獣ソフビの本当の恐ろしさ。



少しご紹介しましょう。



まずは、ウルトラマンティガの《ガタノゾーア》



20071010101327.jpg



正面から見るとまぁ普通の怪獣。
ですが、横から見るとこんな感じ。



20071010101238.jpg




かたつむりの殻のようなものを背負っているのに体からはカニのつめような手足が10本。腕なんか途中から二つに割れています。
悪夢です・・・




お次は、ウルトラマンパワードの《ダダ》



20071010100909.jpg




全身白黒の肌が超キモイです。
よく見ると顔に黒いブツブツまであります。
生理的に受け付けられないタイプです




そして極めつけは、ウルトラマンガイアの《ガンQ》




20071010101028.jpg




名前の通り眼球だらけです。
全身に9つの眼球がついています。


さらに接写してみると、




20071010101116.jpg




白目が充血!血走ってます!
もう怖すぎ!!そんな目でこっちを見つめないで下さい




どうですか。ウルトラマンシリーズの怪獣たちのデザイン。
これが本当の怪獣の恐ろしさなのです。
夜はとてもじゃないけど直視できません。
どうしたらこんなデザインになれるのでしょうか。尋常じゃありません。



しかしながらそんな怪獣が平成生まれをも魅了しているのも事実。。。
その辺はさすが円谷プロ



あ、来年1月から懐かしアニメ「ヤッターマン」が始まるようですね。
ヤッターマンリアルタイム世代の親をも巻き込もうという戦略なのでしょう。
が、超楽しみ♪
まんまとその戦略にハマってみたいと思います。



竜の子プロにも期待



PageTop

開かずの間

我が家には家族以外立ち入れない恐ろしい「開かずの間」があります。

そこは洋服やらビールやらおもちゃやらなぜか脚立や材木までもが散乱しており、とても外部の人にお見せできるような部屋ではありませんでした。

その部屋はいずれ子供が小学生になったら勉強部屋として与えようと思っていたのですが、まだいいやまだ先だでズルズルズルズル・・・・・

そうこうしているうちに小学校入学までのタイムリミットはあと1年半。ぼちぼち本腰いれにゃあかん時期になっていたのでした。

といいつつも勉強部屋を作るためには、リビングとの間仕切りとして設置されている壁収納を全て動かして部屋を広げなければならずそれはそれは大変な労力を使う仕事。また部屋のインテリア等のアイディアも考えなければならない。且つ掃除もしなきゃ。あ、その前に処分するものは処分しなきゃ・・・。


あーめんどくせー


そもそも模様替えっつーのは「やろう!」と思った時でなくてはできない大仕事です。よしやろう!と思った時、その波の勢いに乗ってやってしまわなければならないのです。
そのうち勉強部屋を、と思っていたのですが、待てども待てどもなかなか波はやってこない・・・。




しかーし・・・



ビッグウェーブは急にやって来たのです



かくしてここ10日ほど、ひきこもり同然で来る日も来る日も一心不乱に模様替えの日々を送っていたのでありました



壁収納を1日がかりで移動しスペースが確保できたこの部屋をどんな部屋にしたいのか。


人間、不思議と眠りが浅くなった時が一番良いアイディアが浮かぶもので、明け方眠りが浅くなった時に素晴らしい(自分なりにね)インテリアアイディアが思い浮かぶのですね。毎明け方、朦朧とする意識の中で「あの場所はこうしたら・・・あーいいじゃんいいじゃん!ワタシ天才!」などと一人で模様替え未来予想図を思い描き、その未来予想図をその日の昼間というものすごく近い未来に実現させるという、実に地味~な生活に突入です。


とりあえずおもちゃ箱はIKEAで調達して、ブルー&グリーンを基調にしたBOYSルームを目指します。



試行錯誤すること約10日。



「開かずの間」がなんとか変貌を遂げてきました。

まだ途中だけれども。




20071009162424.jpg






あれ?
フィギュアオタクルームになっちまいました!!!




PageTop

赤ちゃん、そしてもんじゃ

6月に生まれた学生時代の友達の第二子クンに会うために江東区まで行ってきました(with 友人ノザえもん)


友達の子供というのは非常にかわいいものです。
友達の子どもに会うといつも、孫を見ているかのような、まるで身内になったかのような優しいほんわかした感情がおこります。初対面なのに「情」ってやつがわいてくるんですね。


この日も友達のかわゆい子供たちにたっぷり癒されました




たっぷり心が満たされた後は・・・・・・そうだ、腹を満たさねば




月島へ移動。




20070928133431.jpg




目的は、





も ん じゃ




本場月島で、今マイブームのもんじゃを食す。
これが今年の夢でありました。
夢の実現会場は「おしお 駅に近い店


老舗おしおは支店が何店舗かあるのですが、その中のひとつが「駅に近い店」。駅前店とかではありません。あくまでも「駅に近い店」です。



そしてとりあえずのビールに、




20070928134440.jpg




明太もちチーズもんじゃ、どーーーん!
定番だけどハズせません。
具を炒めて土手を作って液を流しいれ、混ぜちゃいます。



20070928135701.jpg




おいし~~~
お好み焼き派だったのにもんじゃのウマさに気付いた今、もうお好みには戻れません。。。


その昔、ピザといえばふっくらした生地が主流だった頃、突然生地の薄~いクリスピータイプが出現しました。
ハァ?!そんな薄い生地じゃ食べた気しないじゃん?って半信半疑だったのに食べてみればすっかりクリスピーのウマさの虜となり、もはやふっくらピザには戻れなくなりました。


私がお好み焼き派からもんじゃ派に乗り換わったのは、ピザにおけるそれと同じ感じです。
もんじゃ?!ハァ?!食べた気しないじゃん!などと言っていた頃が嘘のよう。


この日は初体験、「豚肉そばもんじゃ」もオーダー。
そばっていうから日本ソバかと思ったら焼きソバのソバなのねん。
焼きソバ入りなので、全然食べた気します。



もんじゃ界では、マーボー豆腐もんじゃや餃子もんじゃ、バナナカスタードもんじゃなど食べなれたもんじゃ中級者でないとなかなか手が出せなさそうなメニューがどっさり。
もんじゃ初級者こゆりは失敗を恐れてオーダーに関してはまだまだ定番もんじゃの粋を超えられていません。
でも次回もんじゃを食べれば今年5回目のもんじゃ。そろそろ中級者レベルに挑戦してみようかと思いますので、もんじゃ通の方はオススメメニュー等ありましたらご一報下さいませ。



最後に。
江東区では友達の赤ちゃんに会いましたが、こちらは月島の赤ちゃんです。





20070928133458.jpg





どこが赤ちゃんなんかいっっ!!と思わずツッコミ入れたくなります。一応入ってすぐ右下に、気持ちばかりの子供服があるにはあるんですが・・・・・・



成長した赤ちゃん用の店、ですかねぇ。。。



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。