☆☆☆こゆり公式ブログ☆☆☆

素人こゆりのゆるゆる日記。 ~聞いて下さい 今日もこゆりの 毒にも薬にもならない話~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

食いすぎによる風邪

病名:「食いすぎによる風邪」



聞いたことねぇぇぇーーー!!!(((°Д゜)))アワアワ
しかしあえて病名つけるなら、間違いなくコレです。
先週末から5日間、ひどいメにあいました。




それもこれも全て、先週の木曜のランチ時、”無料でライス大盛り”の文字につられて大盛りライスを頼んだことが始まりで・・・


出されたものは残せないのが性分でして(あればあるだけ食べちゃうの)、大盛りライスを見事たいらげたものの、



食べすぎ→胃もたれ→胃が働かなくなる→体力消耗→寒気→だるい→動けなくなる→寝たきり・・・



と完全にグロッキーな週末を過ごすハメに。。。




精力つけるために食べたことが逆に胃もたれをおこして体力をおとさせ、風邪の症状までもひきおこしてしまった。これが事の顛末です。




しかし年齢と共にリカバリーに時間がかかるようになったものです。
以前は風邪ひいたかなと思っても1,2日で完全復活していたのに、近頃は悲しいかな5日くらいはかかってしまいます・・・。


ビタミンCたっぷりなイチゴや消化を促す大根おろしを食べてみたり、あつーいお風呂につかって悪そぉーな汗たくさんかいて、そりゃあもう必死で早期リカバリーに向けて頑張ったのです。
(ちなみに私の経験上、寒気には首から肩にタオルを一枚入れてあげてその上から服を着る。そして襟元や背中からドライヤーで熱風を吹き入れる、というアナログ的方法が最も効果的に思われる)




それにしても本当に今回ので懲りたので、




これからは大盛りライス頼むの禁止!!!絶対!!!




と、自らに厳しい「大盛りライス禁止令」を発令しました。



そんな甲斐もあってか(?)ようやく体調もよくなってきたので胃のリハビリをかねて、本日友人とランチ@二子玉川。




20070227115013.jpg





↑一人前デス。点心だらけ。これにライスとスープとザーサイと杏仁豆腐がつきます。



そして場所をかえてカフェラテ。



20070227131258.jpg





↑おぉぉぉぉーーー!
これはよく雑誌とかの写真で見かける「泡の形がハートのカフェラテ」では!!!
実物に初めて遭遇。結構コーフンです





本当に食べすぎには懲りたんかお前?!ってくらい、リハビリにしてはすっごい量ですね







スポンサーサイト

PageTop

ル・クルーゼ

ル・クルーゼの器。



20070222163333.jpg





も、萌えーーーーー


普通の鍋とかだと2,3万はしちゃうル・クルーゼだけど、この小さいのはお値段1/10の2千円。
これならイケる!と、なけなしの商品券奮発しましたよぉ~。





そしてこれでおいしいオーブン料理を作ろう!






などとは夢にも思わず




20070226095516.jpg






ウチではあめちゃん入れと化しています




ル・クルーゼの職人が見たら泣くぜぃ!!!



PageTop

参観日

20070220101150.jpg





珍しく子育てネタで



昨日は幼稚園の参観日。
つなひき&リレーの体育見学でした。
(見学中の写真&ビデオ撮影は禁止だったのですが、ブログ用にこっそり写メ。よって↑は盗撮)


我がコのクラスは5クラス中でも何かと先生の手をわずらわすことの多いいわば問題児クラスとは聞いていたのですが、学年全体集まって比較して見ると本当にそれがよくわかります(^∀^)♭



①整列の時まっすぐ並んでいられない

②準備体操の時ズボンおろして走り回る

③男の子同士で抱き合ってマウストゥマウスで熱いくちづけ

④見学の父兄に向かって立ち上がって「ちんちん」と連発

⑤待ち時間に意味もなくグーパンチでケンカ


(③④は我がコが該当)




他のクラスの子はそんなことしないのに、です。
目立ちます。否が応でも目立ちます。



それはさておき、まずは、クラス対抗のつなひき。
5クラスあるのですが、我がコのクラスは





最下位





弱っっ!
けどだいたい予想してたのですがね。
いつも練習の話だと「負けたよ」「今日も負けた」ばっかりでしたから。



そしてリレー。

これは親も燃えます!
つなひきの汚名返上か?!がんばれ我がコよ!



こちらも精一杯声援を送ります。
クラスのお母さんたちも名前を呼んで応援してくれていました。





しかしこれがアダに・・・・





こちらの声援に気付き顔を向けた我がコ。
顔をこちらに向けたままそのまま最後のコーナーに突入か?!と思いきやバランス崩して





スッテーーーーーン!!!!コロコロコロ・・・







・・・バランスを崩したかと思った直後、勢いで横にコロコロコロと見事に転がったのでした(=∀=;)



お母さんたちが
「さすが側転が得意なだけあって転び方もキレイ!ねぇ?」
と褒めているのか慰めてくれているのか何なのか、そう言ってくれました。あ、ありがとう。みなさん




けれど泣きもせず、すぐ走り出し、無事次の走者にバトンを渡すことができました。



結局リレーも5クラス中4位という結果



中途半端に3位とかよりはこのダメダメっぷりが問題児クラスっぽくてとてもいいカンジです。はい。



まぁ年少さんのリレーなんで、ラインの内側走ったりバトン渡さず2周目走ろうとしたり、めちゃくちゃなんですけどね。
でもみんな純粋に一生懸命に走ってるのがよくわかって、すごくかわいかったです。
それにあんなに何もできなかった赤ん坊だったあの子達が、こんなこともできるようになったんだ!と成長ぶりに感動すら覚えます。






よく頑張ってここまで育てた!自分!
(結局自分かよ!)






そんな問題児クラスとも、あと1ヶ月ほどでお別れです









PageTop

ともしびゾーン

20070124141731.jpg







わが街にある「ともしびゾーン」。


どんな意味をもつゾーンなのかちょっとピンときませんが、それにしてもこのネーミング、ちょっと






物悲しい・・・(´~`;) 



PageTop

最恐な女、嫁ぐ

以前、我がコに「カエッテクダサイ!!!」と丁寧語で号泣された、恐怖の毒舌女・友人T。


高校時代学校の売店で「100円切手9枚下さい」と言ったところ、売店のオバサンにぶっきらぼうに「ナイ」と言われたことに激怒し、




T 「じゃあ1円切手900枚下さい!!!!


こゆり「ひょえー、きゅ、900枚?!




と言い返した伝説を持つほどのクラス1・・・いや学校1最強で最恐な女、友人T。





そんな彼女の結婚式にお呼ばれしてきました。




20070211131537.jpg





新郎新婦の生い立ちをそれぞれの母親が手紙形式で紹介したり、新婦から新郎への手紙、スピーチなどアットホームで心温まるよい結婚式でした。


新婦から新郎への手紙では


「いつかKくんにとっての私の存在って何?と聞いたとき「背中」って言ってたよね。背中って、背中をむけて立っている姿は冷たい感じがするけれど、背中と背中を合わせて立てばあったかいよね。きっと背中って心臓の裏にあるからあったかいんだね・・・」


的なことを読みながら、最恐な新婦の目にも涙が・・・


かれこれ20年来の友達で、まだ子供だったTとの出会いからいろんな楽しい思い出が蘇り、「ちきしょーいいこと言いやがってぇ・・・」とこちらも目頭が熱くなったのでした。



その後「テーブルスピーチ」というコーナーで、突然こゆりの所にマイクが回ってきて簡単に一言お願いしますとのこと。
そ、そんな急に言われても・・・・




酔いつぶれて電車の中で貴女がGERO吐いた時、トートバッグで受け止めてあげたのはこの私です


とか?



嫌いな先生の名前で、寿司の出前のいたずら電話したんだってね



とか?


あーダメダメ!そんな思い出ばっかりだよぉ・・・。
かなり酔いもまわって頭もロレツも回らない。それでも何とか祝福系のメッセージを搾り出したものの、あとから新婦Tから





あれ、ひいたよ。さむいよ。





との厳しいお言葉、頂戴しました


しゃべんないとキレイで女らしい花嫁だったのに。。。
この日ばかりは毒舌封印かと思いきや、ドレス着てても最恐な花嫁なのでした!




【フランス産鴨フォアグラのポワレ 京都大根コンフィ 九条ネギの取り合わせ】

20070211132819.jpg



【市場直送鮮魚と帆立貝のエスカロップ アンデイーヴのコンポート添え 生姜と柚子風味の軽いモンバジャックソース】

20070211134852.jpg



【グリエした特選国産牛フィレ肉とオックステイルのパルマンティエ風
ボルドーワインソース 森の茸 旬野菜のコンポジション】

20070211141012.jpg





結婚式、サイコーーーーーーーー\(^∀^)/ バンザイ





PageTop

富沢商店

きなこ系おやつにハマッているこゆりに、お友達のテテさんが教えてくれた、富沢商店のピーナツきなこクリーム。


20070209123007.jpg




うまいうまいとは聞いていたが、ついにGET♪
原材料は、ピーナツバター・きな粉・植物性油脂・砂糖・脱脂粉乳・レシチン て書いてあります。常温保存も可。お値段は120gで¥180。



想像ではピーナツバターちっくな固さ(食パンに塗るとき固くてなかなか伸びなくて食パン破れる、みたいな)だったのに、実際はホイップクリームにピーナツ&きなこを混ぜたような軽さ!


そしてピーナツときなこの素材そのものの味が生きてて、濃厚かつ素朴な味。甘みはほとんどないに等しいので、何度食べてもしつこくないし、むしろ気付けば容器に指つっこんでるくらいクセになる


これは直接容器に指を入れてすくって食べるのが一番おいしい食べ方だと思います。



ピーナツきなこの置いてある場所を通るたび、ペロリ
ピーナツきなこが視界に入るたび、ペロリ



添加物も入ってないし栄養あるし、赤ちゃんとかにもよさげ(アレルギーの子は要注意)





おまけに「からだにやさしいきなこ豆」っていうお菓子も購入。¥310。


20070209123024.jpg




これも甘さひかえめだからカリカリポリポリいけちゃう!




「きな粉にはコレステロールを溶かして血管を浄化し、流れを良くする作用があると言われている「サポニン」や「レシチン」が含まれています」




と容器に書かれているもんだから、コレステロール高めのコレステ女・こゆりにはバッチリなんすょ。




・・・その情報、捏造じゃないですよね??





そんな富沢商店さんのHPはこちら



PageTop

アイルケ

20070208102926.jpg




豊川悦司、寺島しのぶ主演の「愛の流刑地」略してアイルケ。



何かと話題のこの映画ですが、友人との会話の中で「スゴイらしいよね」とちょこっと冗談交じりに話したら



行っちゃう?行っちゃっちゃう??




みたいなことになりまして。
ちょいと一人で観にいくのは抵抗あったので(一応R-15=15歳以下は観れない映画ですから)友達となら・・・とアイルケ観に渋谷まで行ってきました。



(余談ですが、早めに着いたので久々に朝のセンター街を軽く散歩してみたり、109をのぞいてみたり。センターはいつの間にかラーメン激戦区になっていたのですね・・・。そして朝っぱらから久々109の大音響BGMに10歳若返った気分♪しかしあまりに久々の渋谷散策だったため、私の記憶と街の実際が一致せず




さて。肝心のアイルケですが、のっけから






絡みシーン






トヨエツ、しのぶ両者とも素っ裸で、まさに文字通り体当たりの演技!
上映中、幾度となくお二人の絡みシーンが・・・




♪かーらみーーかーらみーー たーっぷりー かーらみー  byキグルミ



そんな♪からーみーたーっぷりな作品ですが、テーマは作家トヨエツと主婦しのぶの真剣な不倫で、究極の愛の形を描いたもの。
しのぶが愛におぼれてゆく・・・というか完全に壊れちゃってく様子が何とも、




しのぶ、イイ芝居するねぇ




というカンジでした。
愛に目覚めてだんだんキレイになってゆくからねぇ。ひとつの作品の中で。



作品事体は非常に完成度高かったと思います。
ただ・・・ただ、非常にうがった見方をしてしまいますと、




現実に子供3人を捨ててまでオトコに走るのはいかがなものか・・・(最後自分を殺してほしいと頼んでホントに死んじゃうしね・・・)



と、素晴らしい作品に対して非常にうがった見方かとは(←ココ大事)思いますが、冷静なツッコミを入れたくなるのも事実です



作品になると何もかも美しく見えるけど、でも現実はさぁ、旦那とか子供とか親とか仕事とか色んなところに影響出るしさぁ、恋は盲目っていうけどそれも喉元過ぎればなんちゃらでさぁ・・・○×%#”*;☆▲▽=~?。;+





じゃあ観るなよ!!!(-∟-;)




はっはい、いや、作品事体はすごくよかったんですぅ~
友達泣いてましたしぃ~




興味のある方はDVD出たら是非!!(上映はもう終わってる所多いので)



■お知らせ■

タコぞうくんの無料占いコーナー作りました。ご自由に遊んでみて下さい☆



PageTop

現場のこゆりです

昨日のテレビ報道などでご存知の方もいらっしゃるかと。



昨日(2/4)早朝の溝口西口商店街(川崎市)の火事



ケガ人はなかったものの約250平方メートル、15店舗が全焼してしまいました。


きっとこの場所をご存知で今回の火事でどうなってしまったか心配の方もいらっしゃることでしょう。
さっそくワタクシこゆりが、東海林のり子に代わって現場に駆けつけてみました



ここ溝口西口商店街は、暗く細い路地に所狭しと立ち呑み屋や商店が立ち並び、戦後昭和の雰囲気を残したドヤ街なのです。最近では竹之内豊とジウ姫のドラマで使われたりしたなかなか趣のある貴重な一角。




それが・・・



20070205103913.jpg




↑わかります?商店街の看板だけ残して奥は全焼。



20070205103846.jpg




↑階段後ろも全焼。



こんな感じになってしまいました。。。



そしてかなりのヤジ馬。不謹慎にも火事現場でタバコ吸ってるオヤジも多々・・・(写メ撮る私も私だが・・・)

立入禁止になっていたので中の様子はわかりませんが、ただクリーニング屋さんの張り紙があってどうやらクリーニング屋で保管していた顧客の洋服も燃えてしまった、ということです。それはツライ。


つい最近も、西口商店街の○○っていう立ち呑み屋は安くてウマイらしいよって話をしてたばっか。そう、いつも「らしいよ」ばかりでみんな気になっているものの、どうもあの雰囲気の立ち呑み屋に入るのは勇気がいるから一歩踏み込めないっていう感じの女子たち。



だけどこんなことになるなら、勇気を出して一杯いっときゃよかったょ・・・



早い復興を祈るばかりです・・・







PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。