☆☆☆こゆり公式ブログ☆☆☆

素人こゆりのゆるゆる日記。 ~聞いて下さい 今日もこゆりの 毒にも薬にもならない話~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

プラダを着た悪魔

新百合ヶ丘のワーナーマイカルシネマズで上映中の「プラダを着た悪魔」を観に行ってきました


メリル・ストリープ演じる人気ファッション誌の鬼編集長と、アン・ハサウェイ演じるアシスタントとのお話で実話です。

アン・ハサウェイがダサイ女の子から仕事を通してオシャレになり、夢や将来に向かって成長するっていう、非常にわかりやすいお話。


舞台となっているNYの風景や、きらびやかなファッション業界の様子は、今の私にはもう



キラキラ見えちゃって見えちゃって・・・



ええ、今の生活が地味なもんで

バリバリ仕事している姿や携帯持ちながらマンハッタンを闊歩する姿なんかは、かっこよすぎですぅ



私も今からでもバリバリのキャリアウーマンになりたい!!



と思ったものの、



およしなさい、無理だったじゃあないの(戒めの声 To 自分)


心の声が聞こえてきました・・・



そう、社会人になる前はあわよくば自分は「バリバリ働いて仕事のできる女になれるんじゃないか?」と淡い期待を抱いていたのですが、いざ社会に飛び込んでみると・・・

あームリムリってなことばっか。


転職とかもしてみて、結局のところ「バリバリ仕事するよか、アフター5充実のお気楽OLのほうがあたいにゃ合ってるわ~」という結論に至りました☆(^^;)


やはり映画の世界と現実は違うわよね~



・・・いい夢見させてもらったよ「プラ悪」!あばよっ!!
と柳沢慎吾バリに映画館に別れを告げ、家路につきながらふと思い出した。


押入れの奥のあのコたちはどうしているだろうか・・・


こゆりと同じく90年代に青春を過ごした皆さんなら一つはお持ちではないでしょうか、このコたち↓↓↓




20061130144709.jpg




懐かしいー!そして今となっては恥ずかしいー!
我が家の可哀相なプラダちゃんたちです。


一応ブランド物ってことでとってあったけど、今さら外には持ち出せないこのコたち。


お持ちだった皆さん、こういうのってどうされました?

スポンサーサイト

PageTop

宇多田でほっこり

20061129210220.jpg




↑ご存知ですか?

NHK「みんなのうた」10・11月のうたになっている、宇多田ヒカルの「ぼくはくま」。

明日で11月が終わっちゃうからTVでもう観れないと、慌ててCDをGET☆

私が買ったのは「みんなのうた」で放映されている映像DVD付きのもの。1200円ナリ。



私も聴いて観るたびに癒されてます。
「ほっこり」って感じ?
クリームシチューのイメージというか、おこたでみかんとか、そういう類を連想させる感じの「ほっこり」


初めて「童謡」というジャンルにチャレンジしたというヒカル嬢ですが、見事に大人も子供も惹きつけて、やっぱ才能あるんだなぁと再確認させられました。ハイ。



PageTop

1リットルの涙&いのちのハードル

今日はまじめなお話。



1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記 1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記
木藤 亜也 (2005/02)
幻冬舎
この商品の詳細を見る



木藤亜也さんという「脊髄小脳変性症」という難病に冒された女の子の日記をまとめた作品。今から約20年ほど前の作品。



いのちのハードル―「1リットルの涙」母の手記 いのちのハードル―「1リットルの涙」母の手記
木藤 潮香 (2005/02)
幻冬舎

この商品の詳細を見る




と、その木藤亜也さんの実母の手記。



この病気は未だに原因不明、治療法もない難病。
運動を司る小脳の神経細胞がなくなっていき、発症すると歩く、座る、食べる、書く、話すなど、人が無意識にできている運動機能が消滅してゆくという病気で、最終的には寝たきりになり発症から10年以内に亡くなるらしい。



病魔と闘い、悩み、泣き、戸惑いながらも、亜也さんの日記からは「生きたい」という強い熱意がひしひしと伝わってきて・・・
こんなに苦しい状況におかれても他人に対する優しさとか謙虚さとかを失わず、ひたむきに「生きる」姿・・・


そんな亜也さんを支える母親とその家族の愛・・・



自分が今「生きている」ことに対しての感謝の念を抱かずにはいられません。


そして昨今の命に関わる事件、問題について考えさせられてしまいました。



PageTop

復習

200601127201347.jpg



先日のお料理教室で教わったパンを忘れないうちに復習しようと、
普段は絶対ありえないけど今日は夕食が「パン」!

ハムマヨコーン、ココア、ソーセージ入り、ハムチーズ、プレーンの5種類。



パンにスープにワインという、クリスチャンのような食卓



クリスマスに近いから?
ええ、ごたぶんにもれずクリスチャンでもないのにクリスマスが来ると浮かれてしまう浅はかな日本国民代表・こゆりでございます・・・



だけど、たかがパン、されどパン。
2時間かかりました・・・


パン屋さんてすごいわ~。これ毎日やってるんでしょ(((°°!)))


パン屋さんで「うわ、このパン130円?!高っ!」とか思っていた自分のバカバカバカ!!


あの手間ヒマ考えたら全然安いっす・・・



PageTop

カウントダウン

20061124172148.jpg




クリスマスまであと1ヶ月。

テンプレも自宅玄関も、クリスマス仕様にしてみました☆



PageTop

初・体・験

友人に誘われて、生まれて初めて「お料理教室」なるものに潜入!

成城に新しくできたABCクッキングスタジオってとこで無料体験してきちゃいました☆
無料ってトコが、初体験してみっか~という気をおこさせますよね
本当に材料費もかからないし、一銭もいらないっていうんで~


クッキングスタジオはこんな雰囲気↓


20061120101832.jpg





ピンクや黄色などのカラフルな内装の、明るくキレイで広いスタジオです。


今日はパンのコースを選択。「ハムマヨ&シナモンロール」を手作りしました。


ここで強力粉&イースト菌&砂糖&塩などをこねるところから始めまして、1次発酵2次発酵もやって、レーズンやハムなどの具を入れ込んでオーブンで焼き上げました



作品↓ ザンッ!!!



20061120132450.jpg



「これらはみなさん持ち帰って食べて下さいね~」と先生はおっしゃって袋を配ってくれたのですが、自分で作った無添加の焼きたてパンをその場で食べないわけがないじゃん!


焼きたてパンを目の前にして本能に逆らえないこゆりは(こういう時ばかりは、女体を目の前にして我慢ができない男の気持ちがよくわかる)、先生の許可を得てその場でハフハフほおばりました。



おいすぃ



だから実際は↑の写真の倍以上の数のパンを焼いたわけ。
あとはあたいの胃の中にすっぽりおさまったってわけさ



設備が整ってて、先生も丁寧に教えてくれて、手順やコツを教えてもらえるお料理教室っていうのは、楽しいところでした☆

何しろキッチンが家より広いからさー、料理しやすいってわけですよ。


そしてアンケートの「楽しかった」って所に○をつけてスタジオを後にしました。




PageTop

岡村隆史定食

昨日のCX系ドラマ「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」は原作が大好きなのでどんなものになるか期待していたのですが(極楽とんぼ山本降板事件もあったしさ)、ドラマは原作の良さが出し切れていなく何だか不完全燃焼・・・

やはり2時間の枠では、あの原作のオカンのニュアンスを出すのは難しいのかな。



それはさておき



この週末、鴨川に遊びにいってきたんです。

で、ランチを食べに「olive」ってお店に入ってみた。
喫茶店に毛の生えたようなレストランなんだけど、安くて量が多いのが評判の店。


さぁ何食べようかなーとメニューを見たら↓




20061118113710.jpg




な、なに?


岡村隆史定食



その隣には「根本はるみセット」まで!



「岡村隆史定食」って・・・
フルネームで「岡村隆史定食」って・・・どんなの?!こんなのらしい↓




20061118113518.jpg




ホントにナインティナインの岡村とグラビアアイドル根本はるみのことです。
牡蠣フライとお刺身があるのが岡村定食、スープカレーが根本セットなんですって。



迷わず「岡村隆史定食」を頼むこゆり。



お店のオバチャン「ハイ、岡村ねー」といたってフツーに注文とってくれました。


で、来たのがコレよ↓


20061118114727.jpg





こんだけついて¥1000ぽっきり。11品です。
ご飯もぎっしり盛ってあるし、何しろ牡蠣フライがサクサクで中ジューシィー♪
岡村隆史定食。安いしウマイ!!!



後で調べたら、どうやら日テレの「ナイナイサイズ」で岡村が来たとき食べた定食らしいです。
根本はるみは地元だからかな。こゆりも鴨川で見かけたことあるし。


実はこの「olive」ってプロサーファー御用達の店で、鴨川では有名なお店なのです。
サーファーのサインも沢山貼ってあったし、TOKIOの山口達也のサインもありましたからね。



それにしても「岡村隆史定食」って。。。



すげー、そのままのネーミング。



レストラン「olive」については→ こちら


PageTop

おならうた

以前お友達のブログで紹介されていてから、ずっと気になって気になって・・・・・・


ついに購入。



「おならうた」





おならうた おならうた
谷川 俊太郎、飯野 和好 他 (2006/07)
絵本館
この商品の詳細を見る





下ネタ大好きチビッコにはたまらない一冊


「いもくって ぶ」 「くりくって ぼ」 「あるいて び」
ってな具合に、おならワールド炸裂


イラストもシュールです。



・・・嫌いじゃないです、こういうの




でも、もし本屋さんに置いてなくって取り寄せになった場合に
「あのー、お、おならうた、お願いします。。。」とか言うの、ちょっとナァ・・・という方は、


ネットで注文して近くのセブンイレブンで受け取れる、送料無料の
セブンアンドワイ」とか便利ですよ♪




絵本のエキスパート、お友達のアテナさんのブログはこちら



PageTop

国民の義務

デパートの廊下にプチ書道展が張り出されていたので
「おっ?早くもお正月気分で書き初めかい?」と見てみると、




20061116112552.jpg


20061116112604.jpg




「確定申告」「青色申告」「納税」「税金」って・・・・・・・

どーゆーお題よっ?!
しかも小中学生に書かせてます。漢字が書けない小1の子はひらがなで


「ぜい」


と書いてるし・・・「ぜい」だって(↑写真には写ってないけど)



税務署かなんかの主催の書道展なのでした。。。



PageTop

突然ですが

20061114124052
今わたしは川に来ています。多摩川です。

ニコタマに来て野暮用を済ませたので、高島屋でお弁当買って天気がいいので川で食べようと思って来ています。

あぁ、平和だ………

と思いきや、めちゃめちゃ風が強くなってきたので、とっとと食べて退散しやすっっっ(*≧m≦*)

PageTop

薄さ2ミリの

20061113095228.jpg



北海道といえば六花亭


↑はその六花亭の「マンス・ショコラ」


マンスはフランス語で「薄い」の意味だそうですが、その名の通りわずか2ミリの厚さです↓


20061113104551.jpg



わっかるかな~???薄さ2ミリの世界。


説明書によると、

「これ以上薄くはできないという限界に挑戦しました」 by六花亭


限界にチャレンジするというその姿勢・・・

よくやった、六花亭!
よく頑張った、六花亭!
感動した、六花亭!


・・・もう、もういいよ、これ以上薄くしなくてもいいよ



また、口の中ですっと溶けて、チョコを食べたあとのネトネト感がまったくありません。これも感動。



やっぱ日本のお菓子ってうまいの~




六花亭の企業努力度: (ちからこぶ5つ)


老舗という看板にあぐらをかかず薄さの限界に挑戦するという、惜しみない企業努力を感じました。



初のちからこぶ満点、差し上げます!!!




PageTop

冬の風物詩

20061109094617.jpg



↑すでに我が家の冬の風物詩となりました、加湿器。
みなさんはもう加湿器出していますか??


この日も湿度40%のランプ点灯、焦ってスイッチオン
30%になると赤いランプ点灯するから焦っちゃうのよねん・・・
常に60%はキープしときたいのです


20061109093313.jpg



我が家の加湿器はハイブリッド式(気化式)てやつで、熱い蒸気が出るやつではなく噴出口から水分を含んだ熱くない風が出てくるタイプ。
だから蒸気をつかまえようとして遊んでて「アチッ」とかなる心配がありません


省エネモードなどの他にマイナスイオンモードもあるのでいつもマイナスイオンモードにしますが、あまり癒されてる感はありません・・・


けれど加湿器をつけてからは風邪をひきにくくなったし、お肌も乾燥から守れるし、without加湿器では越冬できない体になってしまいました。
ひゅーるり~ひゅーるりーらら~


フィルターの交換時期の目安のために使用開始日を手書きしてあるんですけど、使用開始日が一昨年は12月中旬、昨年は11月中旬、そして今年は11月初旬とだんだん早まってきています。


どうやら年齢と比例しているようです



PageTop

タカトシでドリカム

ついにレンタルして見ちゃった!!!


20061109115954.jpg



タカアンドトシの「タカトシ寄席 欧米ツアー2006」
最新作なんだけど運良く一本残ってたからソッコーレンタル!


今お笑い芸人の中で一番好きです、「欧米か!」でお馴染みのタカアンドトシ


タカアンドトシの名前が「何でだろう~」のコンビ名に上書き保存されちゃって、「何でだろう~」の名前が思い出せなくなったくらい、好き。


・・・それはテツアンドトモ



さて。


「誰にもジャマされず一人ひっそりお笑いDVDを観る」ってのが今年の夢だったのですが(小っちぇーなー)本日タカトシでドリームスカムトゥルー、実現しました

このDVD、10位から1位までの特選漫才を集めたものなんだけど、
もーーーーあまりに傑作揃いで、見終わったとき、





ひとりスタンディングオベーション


パチ・・
パチパチ・・・
パチパチパチパチパチパチ!!!! 

ブラボー!タカト~シ!!!

ヒュー!ヒュー!!! 



みたいな。



最高タカトシ。素晴らしいですタカトシ。
ネタはもちろん、「間」のとり方とか表情とかもよく考えられてて、本当面白い!!!

関西出身じゃないのに(北海道出身)・・・


あと、タカのライオンマーク入りのポロシャツが10位から1位まで全部違う色でびっくりしましたー。色違いこんなにあるんだー


ちょっとコレ観て笑えない人とは友達になれないかも・・・って思っちゃったほど



必見

PageTop

IKEA

20061107101625.jpg


20061107102320.jpg



行ってきました、横浜にOPENした「IKEA港北店」
スウェーデンの巨大格安インテリアショップです


・・・老舗家具店「池屋」だと勘違いしてた人がいましたけど


OPEN直後のほとぼりも冷めただろうと、本日IKEAデビュー



入口に入ってまずIKEAの黄色いショッピングバッグを持っていざ出陣!



20061107103928.jpg



ジャーン!めっちゃカワイイキッズ売り場。
ぬいぐるみとか文房具とか椅子とか布団とか、カラフルな子供用品が山のように積まれています。

¥99のペンセット、¥190の子供用ハンガー8本セット、¥790のブックエンドをGET!



外国の子供部屋みたいな見本がいっぱいで、ちっともスウェーデン風でも外国風でもない我が家なのに、全部買い占めたい衝動にかられてしまいました~



そしてとにかく広いんだ、IKEA!
一応一方通行らしく床に→が書いてあるのに、気付けば一方通行に逆行してる自分がいました・・・青木ヶ原樹海にいる気分・・・東西南北がわーかーらーなーいーーー


階段さがって食器・雑貨コーナー
キッチングッズや花瓶、ろうそく、植物、写真たてとか


20061107112347.jpg



コップが¥29です!
・・・けど手に取ると、¥29なりのコップだったので買いませんでした


赤い薄ーいまな板¥290GET!
やけにみんな群がってて黒、白もあったけどみんな「赤がかわいー!」といって買っていってたので、私も赤。

それから写真たても豊富。
私はグリーンとオレンジの大きめ木枠のをGET!各¥290。

あとポプリ¥290と竹の皿¥790もGET!



20061107122433.jpg



↑ここは最後。大型家具を購入する人はここの倉庫で欲しい商品番号の
家具を各自取ってレジまで行かねばなりません。これは結構重労働だなぁと思いました


本当はクリスマスグッズを買いに行くのが今日の目的でした。

が、目当てのクリスマスグッズ売り場は床の→に沿って行くとラストもラスト、レジの前にしかなくってー
それまでに色んなモノ見て黄色バッグに放り込んで歩き続けたため、
ラストのクリスマス売り場ではもう、なんか、、、いいや。。。って気分になっちまいまして、何も買わず


そしてレジではレジ袋も有料。
紙袋¥20で買わされました
その紙袋も棚から自分でとらされます
「商品を安く提供するため」とはいえ、取るくらいその人件費でできるでしょう?とちょっぴり不満



それでやれやれ・・・とレジを出たら「スウェーデンの食を知って下さい」とか書いてあってスウェーデン食品売り場が突如出現!!

食いしん坊としては立ち寄らずに帰れるはずがありません

フラフラと導かれるように引き込まれた先は

20061107124523.jpg



ここです。
スウェーデン食品が山盛りてんこ盛り

ここで「ジンジャーブレッドハウス」を¥395でGET!
これはいわゆる「お菓子の家」で、ジンジャーブレッドを組み立ててチョコとかで飾りをつけてお菓子の家を作るってやつ。

一度やってみたかったのコレ!実写版ヘンゼルとグレーテル


買い物は以上で、今日は計¥3400くらいの出費でした
今日の戦利品↓

20061107133511.jpg




IKEAには他にもスウェーデン料理のレストランと、各¥100でお代わり自由のソフトドリンク、スープ、ソースかけ放題のホットドッグ屋さんもあったけど、今日は時間ないから寄れなかった


あと、トイレトレーニングの終わった身長100cm以上の子供の無料託児所もあります。1時間預かってくれるそうです。



興味のある方は一度は行ってみるといいですよ、IKEA

PageTop

二代目だんまや水産

昨日はQQQ(三連休)の最後の日だっていうのに、マンションの草むしりという地味~なイベントに参加しました・・・不本意です。。。


さてそんなQQQ最後の夜、近所に新しくできた居酒屋でパーッといきますかぁ?!ってことで二代目だんまや水産って店に行きました。

正確にいうと、もともとあった「養老の瀧」がリニューアルしてだんまや水産になったんです。グループ会社(店)なんですね。

実はこの店を訪れるのは二度目。

前回はオープン直後ですごい混んでた。けど店員二人だけ。
だからビールとお通しだけ来たけど、いくら卓上ブザー押しても注文とりに来なくて、やっと注文とりにきたけど料理がまったく来なくて、怒って途中で帰った実績アリ。


今回はリベンジ戦。チャンスを与えたもう。
いろんな視点からのチェック厳しいモード。


で、採点結果


①生ビール来るの遅め
来た時泡が少なくなってた=注いでからすぐ持ってこないで置きっぱなしにしてあったってこと。

これは居酒屋で致命傷


②「コリアン風シーフードピザって辛いんですか?」と質問したら
「えーっとちょっとわからないんですけど・・・食べたことないんで・・・」

答えになっとらんだろがぁっっ
聞いてこいや~、厨房に聞いてこいやぁ~



③お寿司を売りにしてるから「まぐろ寿司盛」を注文したのに「酢飯が終わっちゃったんです・・・」

  (-∀-;)はぁっ?!寿司がウリなんじゃねぇの?!

じゃあ・・・と「まぐろ刺盛り合わせ」を注文したら、来たのはなんと

「まぐろ寿司盛

酢飯あったんじゃんけ!!

  ヽ(´ε`) わっけわかんねぇーーー


④こゆりの大好物No.1の鳥のからあげに関して。

初めて行った店では必ず頼み、その味付けでその店の良し悪しを判断するのが常なんですが、だんまや水産のからあげときたら、
「こ、これって鳥の皮揚げですか?!」ってメニュー見直しちゃったくらい、80%鳥の皮だった・・・

さらにからあげの命「下味」(←しょうが&にんにく&醤油の味。これが肝心)がまったく感じられず、お醤油をつけて食べてようやっと食べられる味になったというお粗末さ・・・
からあげに関してはほんっとウルサイよ、あたしゃー


と、まぁさんざんな結果ですわ


リニューアルしてよくなったのは内装だけで(個室和風ダイニングっぽい)、味は旨いと言える代物ではないし、何しろ接客が全然なってないし。


なんとかして下さい、ホントに



二代目だんまや水産(養老乃瀧)の企業努力度:(ちからこぶ1つ。内装分だけ)


PageTop

欧米かっ?!

20061104184453.jpg



↑コレ何だと思います???
ウチの朝ご飯じゃないですょ


コの粘土作品でもないですょ




・・・実はコレ、お菓子




スペイン土産に頂きました
グミとかキャンディーとかガムなんです

・・・が、


すっごい色
どんだけ着色料使って、どんな材料使ったらこんなの作れるの?!ってくらい
しかも味もウゲってカンジ。


カテゴリーを「今日のおやつ」にしたケド、少々抵抗ありました・・・


いかにも外国のお菓子ーって味なんだけど、こんなもの本当にスペインの子供たちが好んで食べているかと思うと、スペインの将来が心配になります・・・

だって添加物とか沢山入ってる食べ物って、遺伝子レベルで受け継がれていって、ゆくゆく子孫に影響あるっていうじゃない?


ニッポンでも最近有機野菜とか添加物ゼロとかの食品が増えましたが、
このスペインのお菓子に比べたら、フツーに添加物入ってると言われて敬遠されてるニッポンの市販お菓子なんて全然体に優しいよ!!っと思ってしまいました。。。



食生活の欧米化とか言われてるけど、世界的に見てニッポンって実はまだまだすっごい健康な食生活してるんじゃないかと思わざるをえないような、スペイン土産でした




PageTop

こゆり、失明の危機

昨日の朝、市販のバターロールが入ったビニール袋の封をしようとしたんです。

あれって袋をくるくるっと回して、水色の小さい正方形っぽいプラスチックので封をするじゃない?

そのくるくるってしようとした時、勢いあまってビニール袋の端っこが、こゆりの右目直撃

あまりの唐突さゆえ、さすがに瞬きが間に合わず、思いっきり右目の中をビニール袋がかすめてゆきました・・・


「目の中に入ったってどんだけくるくるしたんだよっ!」って声が聞こえてきそうですが、おぼろげな記憶を辿ると多分、ピザ職人がピザ生地回すくらいの勢いのくるくる・・・って答えておきましょうか。


その後、目は見えてるんだけどなんだか目がしみるような、視力が落ちてるような、鏡で顔を見れば斜視っぽくなってるような、と気にすればするほどどんどん悪い方向へ考えていって・・・


私、失明するかも・・・

とか、イマジネーション広がるよサバンナへ。。。


で。

今日眼科へ行って診てもらいました


その結果



黒目にキズがあるのが確認されました・・・



やはりバターロールの袋が右目を直撃していたのです。


ちっきしょう、Y崎パンのやろう、訴えてやろうか・・・
ここがアメリカなら絶対勝訴だぜ・・・


とか思ったんですけど、キズは黒目のほんの表面に小さーくあるだけで、ほっといても治るほどの薬もいらないキズでした。アハ

一応先生は目に潤いを与える「ヒアレイン」って目薬を処方してくれましたが、これって最近保湿で話題のヒアルロン酸らしく、「目からこぼれたらそのままお顔に塗ればお肌も潤いますよ」って、それって何だかな~な説明をしてくれました。


よって、こゆり、失明の危機脱出しました~\(^∀^)/


Y崎パン関係者の皆様、この件で訴えるようなことは今のところ考えておりませんのでご安心くださいませ。


しかし、日常生活の思わぬシーンで意外な危険が潜んでいるなぁと思い知った一日でした。

まさかパン袋くるくるで、ねぇ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。